2017年06月19日

双眼鏡・望遠鏡相談会を開催します!

「これからバードウォッチングをしてみたいけど、
 どんな双眼鏡や望遠鏡が良いのか分からない・・・」

「実際に見え味を確認してから購入したい・・・」

という声にお応えして、

7月1日(土)と7月15日(土)の2日間、
双眼鏡・望遠鏡相談会を開催します。

日本野鳥の会がお薦めする双眼鏡や、高額な双眼鏡まで。
実際に外で見比べて頂くことができます。

カタログやスペックでは表現しきれない見え味や、
手に持った時のフィット感等、
実物を見ながら、納得いくまでご確認いただけます。

開催時間中であればいつでも見ることができます。

双眼鏡や望遠鏡の購入をお考えの方は
この機会をお見逃しなく!


〜開催概要〜

■日時
2017年7月 1日(土) 11:00〜17:00
     7月15日(土) 11:00〜17:00

■場所
日本野鳥の会 直営店「バードショップ」が入る丸和ビルの1階
(141-0031 東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル)
http://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/

■申し込み等
 不要・無料 (上記開催時間内にいつでもお越しください)

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 15:00| 直営店「バードショップ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

Tシャツデザインコンテスト 〜現場からの報告〜

現在、募集中の「Tシャツデザインコンテスト 風力発電 〜風を使う鳥と人〜」
で、風力発電についての情報をご紹介します。

Tシャツデザインコンテストの詳細はコチラ↓
http://www.birdshop.jp/img/Tcontest_collidebirds.pdf

今回は、実際にバードストライクが発生した現場で
傷ついた野鳥の救護活動をされている
北海道海鳥センター・石郷岡卓哉さんからのレポートです。

TシャツデザインコンテストのHPで風車の前に傷ついたオジロワシの
写真を掲載していますが、この写真を撮影された方です。

DSC_61042【石郷岡さん】.jpg
(写真は2017年1月に撮影されたものです)


=====================================

2014年1月のことです。住民の通報により駆けつけると、
1羽のオジロワシが隣町の風車の下でうずくまっていました。

海岸の砂崖上に3基の風車が並ぶこの風力発電施設では、
これまでにもオジロワシなどがブレードにぶつかる事故が度々起こっています。

ブレードに当たると、大抵は体や翼がちぎれて命を落としますが、
このオジロワシは翼を骨折していたものの、まだ息がありました。

すぐに専門の獣医師がいる施設に運ばれ、懸命な治療により一命を取り留めましたが、
再び大空を飛べるようにはならなかったそうです。

この年は悪夢のような冬で、翌週にもう1羽、3月にはさらに1羽が犠牲になりました。
冷たくなったオジロワシを前に、やりきれない気持ちになったことを覚えています。

そして今年の1月に、また悲しい事故が起こりました。
1羽のオジロワシが季節外れの冷たい雨に打たれながら、
右の翼がちぎれて動けずに、じっと耐えていました。
すぐに専門施設に運ばれましたが、治療の甲斐なく死亡したそうです。

道北(北海道の北部)の日本海側は風が強く、
海岸付近に風車群がいくつもあります。

オジロワシは海岸沿いを飛びながらエサとなる魚を探すので、
事故が頻発してしまうのでしょう。

今後、すでにある風車群以外に大規模な風力発電施設の開発計画がいくつもあり、
これらの風車群が建設されれば、事故は益々増えるでしょう。

オジロワシにとって重要な生息地、渡りのルートとなっている道北沿岸の空に、
本当にこれ以上の風車が必要でしょうか。

風車の下で冷たい雨に濡れていたオジロワシが、
私たちに問いかけているように思えてなりません。

北海道海鳥センター
石郷岡 卓哉

=====================================
posted by Wild Bird at 09:36| Tシャツ デザインコンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

6/3(土)・4(日)開催「エコライフ・フェア2017」

関東では初夏らしい晴れが続いています。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今週末、日本野鳥の会はイベントに参加します!
エコを楽しく体感できる展示ブース、ステージ、ワークショップが
一同に集まる「エコライフ・フェア2017」です(^^)/
当会のブースは2か所、「しぜんゾーン」と「NPO・NGOゾーン」の一部で出展します!


IMG_1727.JPG
★過去の出展時の様子

――――――――――――
◆「エコライフ・フェア2017」
http://ecolifefair.env.go.jp/
【日時】6/3(土) 11:00〜17:00、6/4(日) 10:00〜17:00
【場所】代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)
★当会の出展場所は以下の2か所です。
〇「しぜんゾーン」
スタンプラリーや、シマフクロウについての展示などをおこないます。
〇「NPO・NGOゾーン」内
「湿地の恵み展〜ラムサール条約・湿地の観光と物産」(日本国際湿地保全連合)
にて、一部販売をおこないます。
―――――――――――――

さらに、当日はワークショップもあわせて開催!
当会主席研究員・安西さんと一緒に公園を歩きながら鳥を探す探鳥会を開催します。
各日、事前申込/当日申込み枠がありますので、ふるってご応募ください♪

―――――――――――――
◆「野鳥を探そう!〜親子で楽しくバードウォッチング〜」
【日時】(1)6/3(土)11時〜(2)6/4(日) 10時〜
     各回45分程度 
【場所】代々木公園イベント広場
    『エコライフ・フェア』会場内 ワークショップブース
    http://ecolifefair.env.go.jp/workshop/

【定員】小学生以上、各日20名 ※先着順
(各日事前申込10名/当日受付10名)
【参加費】無料
【特典】野鳥観察ハンディ図鑑『新・山野の鳥』プレゼント!(1グループ1冊)
【そのほか】
・双眼鏡の貸出があります。
・雨天の場合は、テント内で講師より野鳥のミニレクチャーをします。
【お申込み】
メール( event@wbsj.org )またはFAX(03-5436-2635)で以下の項目をお知らせください。    
(1)イベント名「エコライフフェア 親子バードウォッチング」
(2) 参加希望日 6/3(土)または6/4(日)
(3)参加される方全員のお名前
(4)電話番号
(5)メールアドレス(お持ちでない場合はFAX番号)
※メールの場合、件名に「エコライフフェア申込」とご入力ください。

【事前申込】6/2(金)17:00到着分まで
――――――――――――

皆様のお越しをお待ちしております!

スタッフFからのお知らせでした。
posted by Wild Bird at 14:26| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする