2020年12月08日

12/19(土)「第8回コ・トリの市」開催!

12月19日(土)に、生きもの雑貨展示即売会「第8回 コ・トリの市」を開催します。
(毎回このトップ画像 ↓ の雰囲気が作家さんによって変わるのが楽しい…)
第8回広報画像.jpg
本イベントでは、換気や消毒、入場制限など、感染防止対策を行っております。(感染防止対策の詳細は本記事の最後に記載しております)

★「コ・トリの市」とは?★
鳥や生きものをモチーフとした雑貨をつくられている作家さんをお呼びし、
作品の展示と販売を行うイベントです。
以前は「トリの市」という名前で開催しており、一日200人以上来場者のある人気イベントでしたが、新型コロナウイルスを受け、今年から感染防止対策を行った縮小版の「コ・トリの市」という形で開催しております。

鳥の雑貨を集めたイベントはいろいろとありますが、
コ・トリの市では作家さんご自身に作品の紹介・販売をしていただいており、
来場者の皆さんには作家さんとのコミュニケーションも楽しんでいただいています。
写真 2020-12-12 11 40 22 - コピー.jpg

今回は3組の作家さんが出展します!!
***「鳥造」初出展!***
男性作家さん。精巧な野鳥のシルバーアクセサリーを作られています。
バードウォッチャーで鳥をよく見られているからこそのリアルな作りが魅力です。
野鳥談義もぜひ。
kawasemiring.jpg

***「平田製作所」初出展!***
これは何でできているの??と思わずにはいられない、輝く蝶々。
実は木彫りの蝶に銀箔で装飾をしているそうです。
これはもう、ぜひ実物を見に来てください!
上記、鳥造さんと合同出展です。
artist10.jpg

***「わえかきや」***
和紙と日本画を用いてアクセサリーを作る作家さん。
やわらかな色合い、ゆらゆら揺れるデザインは、やさしい印象を与えてくれます。
アクセサリーには珍しい、猛禽類デザインも!
アクセサリー画像.jpg

★直営店「バードショップ」には、これまでのトリの市にご参加いただいた
以下の作家さんの商品もございます。
「栃木屋工房」、「すずめ工房」、「Nina」、「ヒロロ工房」、
「piro piro piccolo」、「いきもじ」、「La gouttelette」、「革細工まつした」

みなさまのお越しをお待ちしております♪

***開催概要***************************************************************
日時:2020年12月19日(土) 11:00〜16:00(入退場自由)
※直営店「バードショップ」は17:00まで営業
場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のことにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
・混雑時には入場規制をするため、会場外でお待ちいただく場合がございます。
・受付で検温いたします。
・入場前にお名前とお電話番号をご記入いただきます。
いただいた個人情報は新型コロナウイルス感染拡大防止目的でのみ使用し、
一か月後にはシュレッダーで破棄します。
・マスクの着用をお願い申し上げます。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願い申し上げます。

※会場は換気を徹底しており、作家さんのブースも通常より広く設けておりますので、
密になるような環境ではありません。
****************************************************************************

以上、スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 11:00| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

12/12(土)「第7回コ・トリの市」開催!

12月12日(土)に、生きもの雑貨展示即売会「第7回 コ・トリの市」を開催します。
第7回広報画像.jpg
本イベントでは、換気や消毒、入場制限など、感染防止対策を行っております。(感染防止対策の詳細は本記事の最後に記載しております)

★「コ・トリの市」とは?★
鳥や生きものをモチーフとした雑貨をつくられている作家さんをお呼びし、
作品の展示と販売を行うイベントです。
以前は「トリの市」という名前で開催しており、一日200人以上来場者のある人気イベントでしたが、新型コロナウイルスを受け、今年から感染防止対策を行った縮小版の「コ・トリの市」という形で開催しております。

鳥の雑貨を集めたイベントはいろいろとありますが、
コ・トリの市では作家さんご自身に作品の紹介・販売をしていただいており、
来場者の皆さんには作家さんとのコミュニケーションも楽しんでいただいています。
IMG_7320.jpg

今回は3組の作家さんが出展します!!
***「kazefukiko」***
山や自然の中で出会う植物、野鳥などの生き物をテーマに、 手刺繍のブローチや消しゴムはんこを作る作家さん。刺繍ブローチは撥水加工されているので、ザックや帽子など、アウトドアグッズにつけて楽しめます。
男性も使いやすいのではないでしょうか。植物モチーフも素敵です。
今回は『晩秋から冬支度』をテーマに、ライチョウや落ち葉など、12月らしい作品を出品予定とのこと!
kazefukiko2.jpg

***「bijou plume(ビジュプリューム)」***
作家名は、フランス語で羽の宝石という意味だそう。
小さな空間に野鳥と風景が閉じ込められた作品は、小さな宝石箱のよう。
上記、kazefukikoさんと合同出展です。
ビジュプリューム.jpg

***「シルぶん工房」***
当会のオリジナルキャップ(カワセミ、アカショウビン、シマアオジ)https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/outdoor3/gd4322
のデザインを手掛けていただいている作家さん。
布もの、紙もの、アクセサリーなど、様々なグッズを制作しています。
新作のカモ柄ハンカチも!
作家.jpg

★直営店「バードショップ」には、これまでのトリの市にご参加いただいた
以下の作家さんの商品もございます。
「栃木屋工房」、「すずめ工房」、「Nina」、「ヒロロ工房」、
「piro piro piccolo」、「いきもじ」、「La gouttelette」、「革細工まつした」
作家商品.jpg
みなさまのお越しをお待ちしております♪

***開催概要***************************************************************
日時:2020年12月12日(土) 11:00〜16:00(入退場自由)
※直営店「バードショップ」は17:00まで営業
場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のことにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
・混雑時には入場規制をするため、会場外でお待ちいただく場合がございます。
・入口で検温いたします。
・入場前にお名前とお電話番号をご記入いただきます。
いただいた個人情報は新型コロナウイルス感染拡大防止目的でのみ使用し、
一か月後にはシュレッダーで破棄します。
・マスクの着用をお願い申し上げます。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願い申し上げます。

※会場は換気を徹底しており、作家さんのブースも通常より広く設けておりますので、
密になるような環境ではありません。
****************************************************************************

以上、スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 21:36| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

11/28(土)「第6回コ・トリの市」開催!

前回開催から少し時間が経ちましたが、
今月末11月28日に生きもの雑貨展示即売会「第6回コ・トリの市」を開催します!
第6回広報画像.jpg

寒くなり、新型コロナウイルスの感染が再拡大してきておりますが、
本イベントでは、換気や消毒、入場制限など、感染防止対策をしっかり行っております。(感染防止対策の詳細は本記事の最後に記載しております)

★「コ・トリの市」とは?★
鳥や生きものをモチーフとした雑貨をつくられている作家さんをお呼びし、
作品の展示と販売を行うイベントです。
以前は「トリの市」という名前で開催しており、一日200人以上来場者のある人気イベントでしたが、新型コロナウイルスを受け、今年から感染防止対策を行った縮小版の「コ・トリの市」という形で開催しております。

鳥の雑貨を集めたイベントはいろいろとありますが、
コ・トリの市では作家さんご自身に作品の紹介・販売をしていただいており、
来場者の皆さんには作家さんとのコミュニケーションも楽しんでいただいています。
毎回、作家さんからは「コ・トリの市は他のイベントとお客さんの層が違う!」との声を、来場者の皆さんからは「とても楽しかった!」とのお声をいただいております。
自分で作るのが好きという方も、先輩作家さんからいろいろな話が聞ける貴重な機会です!

今回出展の作家さんをご紹介します。
***「児山梨香プルチーノ」 初出展!***
ヨーロッパへの一人旅でガラスの美しさに心惹かれ、その後イタリアで、独学でデザインを学ばれたそう。
今は日本でガラス作家として、「かわいいもの」を表現した作品づくりをされています。
DSC04790 (2).JPG
普段、野鳥の作品はあまり作られていないそうですが、
インコなどの豆皿はファンがいるそうで、飾りとしてだけでなく、お料理を乗せるお皿として愛用されている方も多いそう。
日本野鳥の会での出展のために、スズメの豆皿を作ってくださいました!
_20201102_164011 (2).JPG
豆皿以外にも、ガラスの額絵作品等、一点一点異なる表情、色合いの、美しいガラス作品が並びます。

***「piro piro piccolo」***
ブローチや布物、カレンダーなど、野鳥をメインとした幅広いグッズを数多く制作している作家さんです。
ご自身も野鳥が好きで観察をされており、その作品はどれもしっかり特徴をとらえています。
piropiro02.jpg
12ヶ月季節感あるイラストが楽しめるカレンダーやポストカードなど、どんなグッズが並ぶのか楽しみですね。
piropiro03.jpg

piro piro piccoloさんは、過去に当会とコラボ商品も製作させていただいています。↓↓
640262サコッシュヒヨドリ.jpg
ヒヨドリの波状飛行を描いたサコッシュ。こちらは在庫僅か、直営店「バードショップ」にてお買い求めいただけます!

「ピロ ピロ ピッコロ」という楽しい読みのネーム由来は、是非ご本人に聞いてみてください♪

みなさまのお越しをお待ちしております♪

***開催概要***************************************************************
日時:2020年11月28日(土) 11:00〜16:00(入退場自由)
※直営店「バードショップ」は17:00まで営業
場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のことにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
・混雑時には入場規制をするため、会場外でお待ちいただく場合がございます。
・入口で検温いたします。
・入場前にお名前とお電話番号をご記入いただきます。
いただいた個人情報は新型コロナウイルス感染拡大防止目的でのみ使用し、
一か月後にはシュレッダーで破棄します。
・マスクの着用をお願い申し上げます。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願い申し上げます。

※第1〜5回のコ・トリの市では入場制限がかかるほどの混雑はありませんでした。
会場は換気を徹底しており、作家さんのブースも通常より広く設けておりますので、
密になるような環境ではありません。
****************************************************************************

以上、スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 09:00| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする