2020年05月08日

スタッフHの休日 ぬりえでバードウォッチング

こんにちは。スタッフHです。
ステイホームが呼びかけられていた今年のゴールデンウイーク、
みなさんは何をして過ごされましたか?

私は、野鳥観察に遠出をしたい気持ちをぐっとこらえ、野鳥のぬりえにチャレンジしました。
使用したのは『ぬりえでバードウォッチング』です。
この本の著者は、日本野鳥の会のロングセラー図鑑『新・山野の鳥』『新・水辺の鳥』を30年以上にわたり手掛けている谷口高司さん。
みなれたタッチで色合いも美しく、どれをぬるか迷ってしまいましたが、まずは美しい青が人気のカワセミにチャレンジ。

こだわりは、重ね塗り。(以下は、スタッフHなりの塗り方です)
まずは、見本を見ながら薄く全体に色をつけていきます。
写真 2020-05-02 18 07 03.jpg

次に、水色の上に緑や青、黄色の上にオレンジなど、少しずつ色を重ねていきます。
写真 2020-05-02 18 13 56.jpg

翼の部分を重点的に、水色、黄緑、青の色を重ねていきます。
写真 2020-05-02 18 23 36.jpg

いよいよ目を入れます。一気に生き生きとしてきました。
ここで完成でも良いのですが、もう少し塗り込んでいきます。
写真 2020-05-02 20 29 38.jpg

私は1時間半くらいでこんな感じになりました。
写真 2020-05-06 16 17 29.jpg
濃淡がつくと、立体感が増します。まだまだ塗り重ねても良いなーと思っています。
背景に色をつけてみるのもいいですね。


野外のバードウォッチングでは、鳥の姿全体を見ることが多いですが、ぬりえでは細かいところをよく見るようになり、「この部分こんな色をしてるんだ」とか、「こんな形の羽なんだ」といった発見があります。
もちろん、自分の好きな色で塗って、オリジナルの野鳥にしてみるのも一つの楽しみ方。

12色の色鉛筆でも、何色かを塗り重ねるといろいろな色を表現することができます。
例えば、下の画像は『ぬりえでバードウォッチング』の2枚目「春」を塗ったものですが、一番苦戦したのはカワラバト。
写真 2020-05-08 9 45 52.jpg

なぜなら、私の使用した12色の色鉛筆には、灰色や紫がなかったからです…。
胴体の灰色部分は水色、黄色、黄緑、こげ茶、黒、白を駆使していますが、そういうときは最初からいきなりぬらずに、手元にある紙で色を重ね、試しぬりをすることをおすすめします。
少し難しいかもしれませんが、色を重ねることで新しい色が生まれる楽しみもあります。

真っ黒に見えるカラスの羽も、よく見ると紫や青っぽく見えること、ありますよね。
ぬりえでも、黒だけでなく、青や緑、紫を混ぜてみると、野外で見るカラスの羽に近い色を表現することができますので、ぜひ試してみてください。
写真 2020-05-08 9 44 31.jpg
(Twitterの不思議な色のカラスの正体です)

以下は、おすすめの色鉛筆ですが、家にあるお手持ちの使い慣れた画材でももちろんOK!

●ファーバーカステル アルブレヒト・デューラー水彩色鉛筆(缶入り)12色(24色もあります)
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd4125
●『ぬりえでバードウォッチング』
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd4116
※本に差し込まれているはがきをお送りいただいた皆様に、スペシャルシートをプレゼントしています。


ぬりえをすると、無心になることができます。
時間のある今、自宅でゆっくりぬりえを楽しんでみませんか。

以上、スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 15:54| 商品の使い方・お手入れアイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

スタッフHの休日 おいしいものでエネルギーチャージ

こんにちは。スタッフHです。
恐らく多くの人が、こんな世の中になるなんて、思ってもいなかったのではないでしょうか。
当会でも、緊急事態宣言を受けてテレワークを実施しています。

みなさんも、新型コロナウイルスの収束を願い、外出自粛をしている方が多いと思いますが、ストレスもたまってきますよね。
今日はスタッフの気分転換をご紹介。

お菓子作りの好きな私は、
杉本園さんの自然栽培茶「ほうじ茶」(https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gr432/gd3072)を使い、和風のパウンドケーキを作りました。
写真 2020-03-24 20 58 49.jpg

部屋の中にほうじ茶の香ばしい香りが漂って、食べる前から気分が上がります。
無農薬・無化学肥料で栽培されたお茶は、せっかくなので茶葉もまるごといただきたい。
ということで、このほうじ茶を、ミキサー(ミル機能)で粉にして使用。
ただし、ほうじ茶はどうしても茎が粉になりにくいので、粉砕したものを一度濾しました。

というのも、一回目はミルで挽いてそのまま混ぜ込んだら、食べたときにやわらかい生地の中でほうじ茶の茎が気になった。
二回目はミルで挽いたあとに濾して使用。うん、気にならない!けど、一回目よりしっとり感が足りない…?
三回目、ようやく納得いくものが完成!
三回も作ったの??と思われるでしょう…ええ、作りました。そういう性格なんです。

杉本園さんの「ほうじ茶」、もちろん普通に飲んでもおいしいです!
春夏カタログでは、杉本園さんの商品は、深蒸し茶の「初芽」と、無農薬米を使用した「プレミアム玄米茶」を掲載しております。
「プレミアム玄米茶」も、「いい香り〜」「ほっとする!」とスタッフ評価の高かった商品です。
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/gr432/1/1

おいしいもので疲れた心を癒してみませんか。
以上、スタッフHでした。

**********************************
ほうじ茶パウンドケーキ
@ほうじ茶をミルで細かく粉砕。茶こしで濾し、残った茎を取り除いておく。
Aバターと砂糖をすり混ぜ、卵を少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。
Bゆであずきとみりんを加えてゴムベラで混ぜる。
C薄力粉、ほうじ茶、ベーキングパウダーを加えてさっくり混ぜる。
D型に入れ、オーブンで焼く。
オーソドックスなパウンドケーキの作り方に、ほうじ茶とあずきを加えるだけでできます。
砂糖の量はゆであずきの甘さを考えて調整してください。甘さ控えめで大人の味に。
posted by Wild Bird at 20:13| 商品の使い方・お手入れアイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

◎おすすめレシピ◎ ドライパイナップル入りラタトゥユ風

昨日に引き続き、夏バテ予防レシピをご紹介します!

『ドライパイナップル入りラタトゥユ風』

ショップで取扱いの、
ドライパイナップルカレーの壺を使用した1品です。
ドライパイナップル入りラタトゥユ風.JPG

==材料(2人分)=================
ドライパイナップル 30g
玉ねぎ 1/8個
ピーマン 1個
パプリカ 1/4個
カットトマト缶 180g
ひよこ豆などの水煮豆 1/4カップ
オリーブオイル 小さじ1
カレーの壺 ミディアム 小さじ1

==作り方=====================
1)玉ねぎ、ピーマン、パプリカは2p角に切り、ドライパイナップルは1p程の
大きさにちぎる。

2)1)を鍋に入れ、カットトマト缶、ひよこ豆、オリーブオイルを入れて蓋を
し、時々かき混ぜながら弱火で5分ほど煮る。

3)トマトの水分が煮詰まってきたら、カレーの壺ミディアムを加えて炒め合わ
せる。
☆☆できあがり☆☆
=============================

水を加えないので、野菜のうま味がたっぷり!
フルーティーなパイナップルがアクセントになっています。
野菜を増やしてアレンジしても◎。
冷やした状態で食べてもおいしく召し上がれます。
栄養もたくさんとれる、美味しく嬉しいレシピ、是非お試しください♪


↓今回使用した商品はコチラ
「ドライパイナップル」
3503_1_expand.jpg

「カレーの壺」
2919_1_expand.jpg

美味しいご飯で栄養をつけて、暑い夏を乗り越えましょう!

スタッフIでした。
posted by Wild Bird at 10:00| 商品の使い方・お手入れアイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする