2020年02月04日

バードウォッチング長靴を街中や、一日中履きつづける方へ 〜インソールのススメ〜



隠れたヒット商品「ソールラックサポート」

パッケージ.jpg


「バードウォッチング長靴」は、
ぬかるんだ湿地や、急遽長靴が必要になった時に
使用することをコンセプトに商品開発されました。

なので、持ち運べることや、
コンパクトかつ軽量であることを重視しました。

本体のゴムを極力薄くし、靴底も最低限の厚さしかありません。

一方、多くの方が「バードウォッチング長靴」を街中で使用したり、
フジロック等の野外コンサートでは、朝から晩まで終日履かれる方が
増えてきました。

お客様より「足が疲れる」「足が痛くなる」等、多数の声をいただきました。

その声に応えるべく、
靴底ゴムの厚さを1.5倍や2倍にしたものを試作してみました。

するとどうでしょう。
今まであった軽さや、コンパクトさが失われてしまいました。
また、フィット感も失われてしまい、歩きにくい印象になってしまいました。

そこで、靴底を厚くするのが難しければ、
中敷きで解決できないかと考えました。

一言に中敷きといっても、
クッション素材の入ったもの、かかと部分だけのもの、やわらかいもの、硬いもの、
本当に様々です。

靴専門店からホームセンターまで、様々なお店を回り、
タイプの違う20種類以上の中敷きを購入し、
どれが一番「バードウォッチング長靴」に合うのか試しました。

試行錯誤の末、「ソールラック サポート」が誕生しました。

https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd3335

画像.jpg


バードウォッチング長靴を履くと足が痛くなる、疲れるという方は、
ぜひお試しください。



〜裏話〜

商品名を決める会議は、迷走に迷走を重ねました。

その時に出ていたアイディアを少し公表します。

・バードウォッチング中敷き
・疲れなインソール

考えている時は、本当に真剣なのですが、
今見返してみると、なんでこんなアイディアが出るんだ?と
思ってしまいます。


WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 14:12| 新商品・おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

【新発売】バードウォッチング長靴に待望のこども用サイズ登場

バードウォッチング長靴発売当初より、
「こども用サイズがほしい」と多くの声をいただいておりましたが
この度ついに完成しました!

@子どものみ.JPG
※モデル身長:128cm

カラーはブラウンとメジロで、
それぞれ「子スズメ」、「子メジロ」と名づけました。
B子スズメ - コピー.jpg


大人同様、足にフィットする作りなので脱げにくく、
活動的に履いていただけます。
雨の日のおでかけ、
キャンプやアウトドア、
学校行事の芋ほりや田んぼ体験などなど
野外にたくさん連れ出してくださいね♪

親子で履くのもおすすめです!
A親子風.JPG
※子どもモデル身長:約117cm

☆発売は2019年10月1日(火)より☆
本日より予約受付開始です!

バードウォッチング長靴
子スズメ・子メジロ
¥4,840(10/1〜のため10%税込価格)
■サイズ:3S(21.0cm)
■ふくらはぎ周囲31cm、足首周囲22cm、高さ31.5cm

【予約受付】
・お届けは10/4以降となります。
・送料が710円かかります。

@バードショップオンライン「Wild Bird」
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd4201
A電話
03-5436-2626(平日10:00〜17:00)

【10/1からは直営店でも購入・試着可能!】
直営店「バードショップ」(11:00〜17:00/日祝休み)
https://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/

posted by Wild Bird at 18:05| 新商品・おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

書籍紹介『鳥はなぜ鳴く?ホーホケキョの科学』

鳥の鳴き声が気になる皆さま、面白い本が出ましたよ!
『鳥はなぜ鳴く?ホーホケキョの科学』(著:松田道生、絵:中村文/理論社)
5755鳥はなぜ鳴く.jpg

まるまる一冊、ウグイスのさえずりについて書かれた本!
え、マニアック…と思われるかもしれませんが、読みやすく興味深い内容に、吸い込まれて読んでしまうような本です。
表紙が4コマ漫画ですが、マンガではなく読み物です。
ところどころにイラストレーター中村文さんのゆるーい鳥の4コマ漫画が混ざり、癒されますよ。

著者の松田道生さんは鳥声録音のプロであり、日本野鳥の会の理事でもあります。
当会オリジナルの「CD 鳴き声ガイド」や「野鳥の声がずっと流れるCD BIRD SONGS」シリーズでも収録・構成編集をされています。

以前から、松田さんの鳥の鳴き声に関する講演は面白いと定評がありました。
そんな松田さんが書いた本。面白くないわけがない。
音の大きさからみるホーホケキョ。
音の高さからみるホーホケキョ。
回数や長さからみるホーホケキョ。
さらに人による聞こえ方の違いまで!?
様々な視点で語られるホーホケキョ。

全然飽きさせません。
ホーホケキョと聞こえたら、春だなぁとか、ウグイスがいるなぁ、くらいにしか思ったことがありませんでした。
たまに変わったリズムのホーホケキョを聞いて、ん??と思うことはありましたが、知っている鳴き声ほど意識する機会は少ないかもしれませんね。

文体もやさしいので、どなたでも読みやすい内容になっています。
初心者でも上級者でも、鳥の鳴き声に興味のある方にはオススメの一冊です。

先日、松田さんにサインをいただくことができました!
IMG_3844.jpg
サイン本は数に限りがありますので、お早めにどうぞ。
お求めは直営店「バードショップ」https://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/もしくはオンラインショップhttps://www.birdshop.jp/にて。

スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 18:08| 新商品・おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする