2022年02月25日

2/26 双眼鏡・望遠鏡体験会開催します!!

バードウォッチングに適した双眼鏡や望遠鏡を、
手に取って自由に見ることができる体験会です。

DSC_3891-thumbnail2.jpg

双眼鏡の選び方が分からない方には、選び方をお伝えします。
実際の見え味を自分の目で確かめたい方にもおすすめです。

DSC_2171-thumbnail2-thumbnail2.jpg

体験会では、鳥の模型を設置しておりますので、
同じところを違う機種で見てみることで、
視野の広さや明るさ、クリアさ、奥行き感などの違いを感じていただけます。
(屋外なので、たまにメジロやヒヨドリ、
 キジバトなど、本物の鳥が来てくれることも^^)

IMG_0239-1-thumbnail2.jpg

また、お手持ちの双眼鏡をお持ちいただければ、
無料レンズクリーニングも行います!!

双眼鏡があれば、
バードウォッチングがとても楽しくなりますよ!
購入はまだ考えていないけれど、
双眼鏡を使うとどんな風に見えるのかちょっと覗いてみたい…という方も歓迎です!

=====================================
■日時:2月26日(土)
     11:00〜16:00
    予約不要です。開催時間中にお気軽にお立ち寄りください。
    ※直営店「バードショップ」は17:00まで営業しています

■場所:日本野鳥の会 西五反田事務所
    (直営店「バードショップ」)の入るビル1F(屋外)
    https://www.wbsj.org/shopping/shop/
    ※駐車場はありません。お車でのご来場はご遠慮ください。
=====================================


posted by Wild Bird at 10:00| 直営店「バードショップ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月24日

3/12(土)第20回「コ・トリの市」&双眼鏡・望遠鏡体験会

3月12日(土)に、生きもの雑貨展示即売会「コ・トリの市」を開催します!
2022年度最後の開催となります。
コ・トリの市 2-3月.jpg
※本イベントは、東京都のまん延防止等重点措置におけるイベント開催基準に基づき、感染防止対策を行いながら開催しております。
感染防止対策の詳細は本記事下部をご覧ください。

コ・トリの市は、鳥や生きものをモチーフとした雑貨をつくられている作家さんをお呼びし、作品の展示と販売を行うイベントです。作家さんから直接商品を買うことができ、野鳥の話や作品について、作家さんといろいろな話ができるのが魅力です✨
コロナ前は「トリの市」という名前で大きく開催しておりましたが、コロナ禍の現在は「コ・トリの市」として、小規模で混雑なくお楽しみいただいております。
ご来場いただいたお客様からも、「混雑を心配していたが、対策がされていて安心して楽しめた」「小規模だが毎回違う作家さんが来て楽しい」とお声をいただいております。
IMG_0384.JPG
▲会場の様子


出展作家さんを紹介します。

★蛙ノ庄/いつかぱずる★初出展!
kotori01.jpg
日本のカエルをかわいらしく、かつ、特徴をしっかりつかんで描かれる作家さん。
紙ものや布もの、缶バッジなど、様々な雑貨をお持ちいただく予定です。
コ・トリの市開催日頃は、冬眠していたカエルも目覚めはじめる季節。
これからの季節に向けて、カエルも好きになってみませんか?
カエルの他に、鳥の作品も少しございます。

★Toriin 深瀬寛子★初出展!
IMG_1639.JPG
木彫りと張り子の作品をつくるToriin(とりーん)さん。
張り子って、丸みと質感にとってもあたたかみがありますよね。
昔ながらの張り子ですが、現代にも通じるかわいらしい作品の数々。
ひとつひとつ、ちょっとずつ異なる表情も楽しい。

----★イベント概要★--------------------------------
第20回コ・トリの市 3月12日(土)
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi
11:00〜16:00(入場無料、入退場自由)
※直営店「バードショップ」は17:00まで営業

場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.wbsj.org/shopping/shop/
※駐車場はありません。お車でのご来場はご遠慮ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のことにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
・コ・トリの市会場内および、隣接の直営店「バードショップ」は入場制限をいたします。混雑時は会場外でお待ちいただく場合がございます。
・当日は、直営店「バードショップ」目的でご来場の方も、受付をさせていただきます。
・受付にて検温のご協力をお願いいたします。
・受付にてお名前・お電話番号のご記入をお願いいたします。
 いただいた個人情報は、万が一新型コロナウイルス感染者が出た際に保健所に提出する目的でのみ使用し、一か月後にはシュレッダーで破棄します。
・マスク(できれば不織布)の着用をお願い申し上げます。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
・発熱や咳など体調不良の方は、来場をご遠慮ください。
・会場は常時、2か所の窓と入口の扉を開け、サーキュレーターを設置し、換気しております。
-------------------------------------------------------------


当日は会場1Fにて、「双眼鏡・望遠鏡体験会」も開催します!
DSC_2171-thumbnail2-thumbnail2.jpg
※本イベントも手指消毒や機器の消毒など、感染防止対策を行っております。

購入の相談はもちろん、ちょっと覗いてみるだけも良し。
光学機器に詳しいスタッフが常駐します。
詳細はこちらをご覧ください。
http://wildbird.seesaa.net/article/484986218.html

スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 10:19| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月22日

はじめてみよう野鳥録音 〜アオゲラのドラミング〜

みなさん、こんにちは。

不定期ですが、
ICレコーダーを使った野鳥録音について紹介しています。

今回ご紹介するのは「アオゲラのドラミング」です。

アオゲラはキツツキの仲間で、日本でしか見られない種です。

アオゲラ.JPG

私が住んでいる地域では、雑木林等で、
かなり大きな声で「キョッ、キョッ」などと鳴いています。

ただ、突然鳴いて、すぐに鳴き止んでしまうので、
ICレコーダーでの録音がとても難しい種でもあります。

先日、たまたま目の前で「キョッ、キョッ」と鳴いたので、
続けて鳴くかなぁと期待してICレコーダーの電源を入れ、
杭の上にICレコーダーを置いてしばらく待機していました。

IMG_4729.jpg

すると、突然、ドラミングを始めました。


ドラミングは、木等を連続してつついて音を出すことで、
なわばり宣言や求愛等、さえずりと同じ意味があると言われています。

こういう音が録音できると、
もっといろんな音が録りたくなってきます。

今回使用したICレコーダー『TASCAM DR-05』は、
バードショップで発売中です。

https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd4468

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 09:16| 新商品・おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする