2017年06月30日

新商品 くわな鋳物蚊やり器

いよいよ夏本番。
虫刺されも気になるこの季節。
今年は和情緒あふれる蚊やり器をお部屋に置いてみませんか。


三重県桑名地域の鋳物は、江戸時代、鉄砲の製造を始めたのが
起源ちと言われていて、その鋳物生産技術を活かした商品です。

デザインは夏らしい題材を和風に図案化してあります。
夏の暑さの中、和の風情を感じながら「ひとやすみ」しませんか。

P8 DSCN2512[1].JPG

P8 DSCN2513[1].JPG

P8 DSCN2514[1].JPG

重量が約1.7kgあるので、
床に置いておいて、誤って蹴っても簡単にはひっくりかえりにくく
なっています。

使っているうちについてしまうヤニ。

これが気になる方で、
どうしても除去したい場合は、
通常食器洗いと同じ程度の割合の水で薄めた
中性洗剤を使いスポンジで洗います。

力を入れすぎると傷がつき、
そこから錆が出てくる可能性がありますので、
あくまでもどうしても除去したい場合に洗ってください。

洗った後は、錆を防ぐために、きちんと水分を拭き取れば大丈夫です。

ご注文はコチラ↓
http://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd3718

スタッフYでした。
posted by Wild Bird at 11:26| 新商品・おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

新商品「日本野鳥の会×夜長堂」コラボてぬぐい「つばめ」

今回はサマーフェアの新商品をお知らせします。

昭和・大正時代のレトロな柄が人気の「夜長堂」さん。

この夜長堂さんとコラボして作ったてぬぐいの第4段。
昨年の「すずめ」に続き、今回は「つばめ」です。

ツバメは、スズメと同じくらい身近な存在の野鳥です。

スズメとの大きな違いは、「渡り」をすることです。

今頃は、家の軒先等で子育てしているツバメも多いと思います。

毎年、春になると日本に渡ってきて、子育てをし、それが終わると
また南の国へ渡っていきます。

そんなツバメの暮らしぶりをデザインしました。

405403てぬぐいつばめ白抜き.jpg


ご注文はコチラから↓↓
http://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gr327/gd3706

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 13:16| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

7/22 鳥のフィールドサイン観察術

バードウォッチングは、
野外で野鳥そのものを観察して楽しむことですが、
今回は、いつものバードウォッチングとは目線を変えて、
抜け落ちた羽や、古巣、足跡、フン等、
鳥のフィールドサイン(生活痕跡)を観察する楽しみ方を学びます。

fieldsign_asiato2.jpg

fieldsign2.jpg

fieldsign3.jpg

講師は、当会の図鑑「見る、読む、わかる野鳥図鑑」で
図版を描いていただき、2016年11月には、
「鳥のフィールドサイン観察ガイド」を出版された
箕輪義隆さんです。

箕輪さんの奥深い知識と経験を聞けるチャンスです。
ぜひこの機会をお見逃しなく!!

イベントの詳細とお申込みはこちら!↓

日時:7月22日(土)14:00〜16:00
定員:40名
参加費:無料
会場:東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル3階
http://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/
※当日は直営店バードショップも営業しております。

☆お申込み☆
(公財)日本野鳥の会 直営店バードショップ
TEL:03-5436-2624(11〜17時/日・祝休業)

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 14:09| 直営店「バードショップ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする