2016年07月20日

直営店「バードショップ」夏のイベント報告

日本野鳥の会直営店「バードショップ」では、7月16日(土)に、当会研究員である安西英明の野鳥講座「夏の野鳥の見分け、聞き分け、楽しみ方」を開催しました。

当日は40名近くの、とても多くの方にご参加いただき、鳴き声やイラストを使った講座を熱心にお聞きになっていました。
また、最後の30分は質問コーナーとなり、身の回りから珍しい野鳥まで、野鳥に関するさまざまな疑問をいただき、安西がお答えさせていただきました。
0716安西講座.jpg


直営店「バードショップ」では、不定期ですが、このようなイベントを開催しています。
ご案内は、このブログやメールマガジン、ツイッターでご案内しています。
ぜひフォローをよろしくお願いします!

メールマガジン(無料)のお申し込み
https://c05.future-shop.jp/fs/wildbird/MailMagazineEntry.html

ツイッター「長ぐつくん」@b_nagagutsu
https://twitter.com/b_nagagutsu
posted by Wild Bird at 20:23| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

直営店「バードショップ」夏のイベント報告

7月9日(土)に、「双眼鏡・望遠鏡相談会」を開催しました。

テーブルに当会でご紹介している双眼鏡を並べて、
自由に触っていただけるようにしました。

sougankyou.JPG

当日は新しく双眼鏡の購入をご検討されている方や、
買換えをご検討されている方、購入はしたものの、いまいち使い方が分からない方等、
様々な方がお見えになりました。

自分のスタイルに合う双眼鏡はどれか?
8倍と10倍は、どのように見え方が違うか?
双眼鏡を実際に持った時、自分の手にフィットするか?
重さは?
機種による見え味の違いは?
望遠鏡のズームアイピースとワイドアイピースの見え方の違いは?
などなど、
それぞれ気になる点を1つ1つゆっくり確認されている姿が印象的でした。

イベント以外でも、
直営店「バードショップ」では、いつでも双眼鏡や望遠鏡を
手に取ってご覧いただくことができます。

既に双眼鏡や望遠鏡をお持ちの方でも、
使い方がよく分からない方や、メンテナンスの仕方が分からない方等、
お気軽にご相談ください。

===========================
直営店「バードショップ」

〒141-0031東京都品川区西五反田3-9-23丸和ビル3F
TEL:03-5436-2624 
営業時間:11:00〜17:00
     (2016年6月20日〜7月30日 11:00〜19:00)
定休日:日曜、祝日、年末年始 (12/29〜1/4)

http://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/
===========================

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 09:53| 直営店「バードショップ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

直営店「バードショップ」夏のイベント報告

7月2日にアートクレイ工房の鈴木ちほ先生を講師にお迎えして、
「銀粘土でつくる羽のアクセサリー」を開催しました。

銀粘土とは、銀と接着剤と水分を混ぜ合わせた粘土で、
自分で好きな形をつくり、最終的には電気釜で接着剤と水分を飛ばして
99.9%の銀製品を作ることができるものです。

今回はこの銀粘土に、鳥の羽を押し当てて、
アクセサリーづくりを行いました。

最初に、鈴木ちほ先生から、作り方の説明を受けます。
先生は手際よく作業されるので簡単そうに見えてしまいますが…

1.JPG

説明を受けた後は、いよいよ作業。
銀粘土を伸ばして、板状にして、お好みの羽を押し当てます。

2.JPG

綺麗に押し当てたら、ホットプレートで乾燥させ、
細かいところを微修正します。皆さん夢中!

3.JPG

そして、形が整ったら、いよいよ電気釜へ!!
なんと内部は800℃です!
小型ですが、扉をあけると、熱風がきます!

4.JPG

粘土が固まったところで、
いよいよブラシで磨いていきます。
またまた、皆さん夢中!!
小さなお子様も夢中で作業されていました。

5.JPG

私も参加させていただき作ってみました!
仕事を忘れ、夢中になってしまいました!!!

6.JPG


夏の暑い日は、外でのバードウォッチングは大変です。
こんな時は、室内でも鳥に触れられる機会をと思い今回企画してみました。

また、この銀粘土は家電製品やレントゲンフィルム等に含まれる銀を
再抽出して作られた銀を原料にしています。
講師の鈴木ちほ先生も「新たに鉱山開発するのではなく、
都市に眠っている銀を再利用していくことが重要です」とお話しされていました。

身の回りの環境を見直す機会になりました。

直営店「バードショップ」では、不定期ですがイベントを開催しています。
ご案内は、このブログやメールマガジン、ツイッターでご案内しています。
ぜひチェックしてみてくださいね。

メールマガジン(無料)のお申し込み
https://c05.future-shop.jp/fs/wildbird/MailMagazineEntry.html

ツイッター「長ぐつくん」@b_nagagutsu
https://twitter.com/b_nagagutsu

WILD Sでした。
posted by Wild Bird at 15:52| 直営店「バードショップ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする