2021年06月12日

スワロフスキー製品 価格改定


スワロフスキーより、材料コストなど原価上昇の影響により、
価格改定を行うというお知らせが入りました。

時期は令和3年7月1日のご注文分からとなります。

当会で取り扱っている商品の価格改定は以下の通りです。

価格表.jpg

●NL PURE 8 X 42 
●NL PURE 10 X 42 
 が、14,850円の値上げ、

●CLCOMPANION Bright 8 X 30
●CLCOMPANION Bright 10 X 30
 が9,900円の値上げ

●STS 65 HD+25-50Xセット
 が29,700円の値上げ

となります。

購入をご検討中の方は、6月中にご注文ください!

スワロフスキーの双眼鏡
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/gr321

スワロフスキーの望遠鏡
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/telescope3/gd4539


なお、
・CL POCKET Elegant 25口径
・EL SWAROVISIN WB  42口径
・NL PURE      32口径

の価格改定はありません。


Wild Sでした
posted by Wild Bird at 10:09| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月10日

7/3(土)野鳥講座開催のご案内

7月開催の講座のご案内です。
0703イベント広報画像2.jpg

干潟での観察初心者の方を対象にした室内講座です。
本イベントでは細かい識別方法などの説明はございません。シギ・チドリ観察の面白さや、どんな装備が必要なのか、まずはこれを覚えた方がよいという種や観察のポイント、意外と知らないマナーなどをお話しさせていただきます。
講師は、自身も数年前に初めて干潟での観察をした、バードウォッチング中級者の普及室スタッフです。自身の体験を踏まえて、初めての方にもわかりやすいようお話ししたいと思います。

★★★イベント概要★★★
「初めてのシギ・チドリ観察のすすめ」

■講座内容:
身近な野鳥は覚えたけれど、もっと他の鳥も見てみたい、という方に、これからの季節に楽しめるシギ・チドリ観察をご紹介します。シギ・ チドリ観察には、水辺の鳥はあんまり興味ないな…という方にも知っていただきたい魅力があります。一見ハードルの高そうな干潟での観察ですが、初心者でも楽しめる方法をお教えします。

■講師:大久保明香(日本野鳥の会 普及室)

■対象:住宅地や都市公園など身近な場所での野鳥観察はしたことがあるけれど、
そこから一歩進んだ野鳥観察をしたい方。干潟での観察は初めてという方。

■日時:7月3日(土)
   @10:30~11:30
   A13:00~14:00
   B15:30~16:30 ※各回同じ内容です。

■場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.wbsj.org/shopping/shop/
(直営店「バードショップ」の横です)

■定員:各回8人(先着順)
(感染防止のため、通常の1/3以下の定員に設定しております)

■参加費:無料

■申込:メールにて、
   件名に「7/3イベント申込」と記載の上、
   1)お名前、2)お電話番号、3)参加希望の回、4)参加人数
   をお知らせください。
   E-mail: shop-mail@wbsj.org

感染防止対策へのご理解・ご協力のお願い
・当日、発熱等体調不良の場合は、ご連絡の上、参加をお控えください。
・マスクの着用をお願い致します。
・手指消毒にご協力をお願い致します。
・会場は、換気のため窓を開けさせていただきます。
・椅子は間隔をあけて離して配置いたします。
・講座開始直前、終了直後は、直営店「バードショップ」が混雑する場合がございます。入場規制をかけさせていただく場合もございますので、お時間には余裕をもってお越しください。


お申込みをお待ちしております。

スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 12:16| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月08日

6/26(土)第12回 コ・トリの市

★6月26日の「第12回コ・トリの市」は予定通り開催いたします!!
コ・トリの市 案内画像.jpg

〜コ・トリの市って?〜
鳥や生きものをモチーフとした雑貨をつくられている作家さんをお呼びし、作品の展示と販売を行うイベントです。
作家さんから直接商品を買うことができ、野鳥の話や作品について、作家さんといろいろな話ができるのが魅力です。

今はオンラインで多くのグッズを購入することができますが、
野鳥や生きものへの想いや、作品に込めた作家さんの想いなども共有してほしい、
野鳥に詳しい人もそうでない人も楽しんでいただき、
そこから少しでも野鳥や生きものに興味をもつ人が増えたらいいな、という思いから、対面でのイベントを開催しています。

それでは、今回の見どころをご紹介いたします♪
出展作家は4組、今回は全員初出展の作家さんです。(以下、五十音順、敬称略)

★シオヤマガラス★初出展!
image_6483441.JPG
昨年12月のコ・トリの市で出展予定でしたが、残念ながら都合により出展がかなわなかったシオヤマガラスさんが、ついに出展いたします!きっと待ち望んでいた方もいるのではないでしょうか。
作品はステンドグラスの置物…ではなく、一輪挿しになっています。鳥が花を運んでくるようでとっても素敵です。
ぜひお気に入りを見つけてみてください。

★hacy's★初出展!
hacy's 1.jpg
コロンとまあるく作られた羊毛フェルトの作品。
羊毛フェルト作品を作る作家さんはこれまでにもたくさん出展されていますが、
作家さんごとに作品の雰囲気、特徴が違うので面白いです。
正面姿がかわいいブローチは、お子さんも喜びそう!

★ぽっとり★初出展!
pottori_3.jpg
陶芸や金継ぎで鳥モチーフの作品を作る作家さん。
金継ぎとは、割れた陶器を漆で接着し、金などで装飾して修復する伝統技法です。
一番好きな鳥の体の部位は「足」だとか…いろいろお話もしてみたい作家さんですね。
鳥類の特徴や習性なども表現していきたい、とのことで、どんな作品が並ぶのか楽しみです!

★ものづくり作家ぐれ★初出展!
ぐれ3.jpg
レジンのアクセサリーを作る作家さん。作品は、インコ、文鳥、日本の野鳥等のモチーフがあります。
ネックレスなどのアクセサリーは、鳥の形をしたものから、丸や四角の中に抽象的に鳥をデザインしたものまで様々。
鳥のチャームがついた、首からかけて使えるペンホルダーは、野外でも活躍しそうです!


以上、4組の出展者と、日本野鳥の会スタッフがお待ちしております。

------★イベント概要★---------------------------
第12回コ・トリの市 6月26日(土)
https://www.birdshop.jp/fs/wildbird/c/tori-no-ichi
↑作家さんの作品画像はこちらにもございます↑

各日11:00〜16:00(入場無料、入退場自由)
※直営店「バードショップ」は17:00まで営業

場所:日本野鳥の会 西五反田事務所 3F会議室
https://www.wbsj.org/shopping/shop/
※駐車場はありません。お車でのご来場はご遠慮ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
以下のことにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

・コ・トリの市会場内および、隣接の直営店「バードショップ」は入場制限をいたします。
 混雑時は会場外でお待ちいただく場合がございます。
・当日は、直営店「バードショップ」目的でご来場の方も、受付をさせていただきます。
・受付にて検温のご協力をお願いいたします。
・受付にてお名前・お電話番号のご記入をお願いいたします。
 いただいた個人情報は新型コロナウイルス感染拡大防止目的でのみ使用し、
 一か月後にはシュレッダーで破棄します。
・マスクの着用をお願い申し上げます。
・入場時に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
・発熱や咳など体調不良の方は、来場をご遠慮ください。
・会場は常時窓を開け、換気しております。
------------------------------------------------------

★同日開催「双眼鏡・望遠鏡体験会」★
DSC_3891.jpg
ビル1Fでは「双眼鏡・望遠鏡体験会」も実施します。
光学機器の見比べや、相談ができます。お手持ちの双眼鏡の無料クリーニングも承っております。
お気軽におこしください♪

スタッフHでした。
posted by Wild Bird at 12:14| ショップからのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする